2019年07月05日

時計のヤブ医者〜Garmin vivosmart J HR+(その後)

ガーミンさんの修理〜その後。

先日応急処置した純正品は、やはりカシメの跡が残りました。
20190705_1.jpg

純正バンドの交換はメーカーへ送り返して修理になるらしいので、Amazonでサードパーティ製を1000円ちょいでゲット。
20190705_2.jpg

バックル側の長さは同じくらいですが、ベルト側の長さはサードパーティ製の方が長いです。
20190705_3.jpg 20190705_4.jpg

純正品は表黒/裏グレーの色違いですが、購入したバンドは表裏とも黒一色なので、切れてない方も交換することにしました。パーツの「合い」はそれほど悪くないのですが、純正の接合部は硬質樹脂が入っているのに対して、サードパーティ製は全部軟質樹脂なので、腕に巻くと接合部が変形してちょっと出っ張ります。
Amazonのレビューだと、純正品よりバンドが長すぎるとありますが、そもそも純正品だって日本人には長めだし、サードパーティ製でも切らないとアカンほどではなく、まあこんなもんかなぁ…と。
20190705_5.jpg


ので、交換してよかったです。
posted by sahitahu at 22:48| Comment(0) | DIY

2019年06月30日

時計のヤブ医者〜Garmin vivosmart J HR+

時計のやぶ医者開院〜(≧∀≦)
今日の患者はGarmin vivosmart J HR+さん。4月にベルトの遊環が切れて修理したGarminさんですが、今度は出張中に樹脂バンドのバックルを通す部分が劣化して切れてしまいました。交換用のバンドを買うにしても納期がしばらく掛かるので、緊急手術。
20190630_1.jpg

切れたバックル通しを大胆にカット。
20190630_2.jpg

ベルト幅に合うように0.8mm厚のヌメ革で作ったバックル通し。
20190630_3.jpg

これをカシメて、バックルを通します。
20190630_4.jpg

装着してみたら違和感もなかったので、最後にスピランで黒く染めて完了。
20190630_5.jpg 20190630_6.jpg

私、失敗しないので。(≧∀≦)
posted by sahitahu at 08:19| Comment(0) | DIY

2019年04月22日

時計のヤブ医者〜子ども用腕時計

時計のヤブ医者開院〜。
今日の患者は長姫の腕時計。5年前に買ってやった安物を後生大事に持っているのですが、ベルトのバックルが外れてなくなってしまいました。
20190422_1.jpg

たまたま持っていた100均のデジタル時計。
きもーち幅広なんですが、何とか使えそうです。
20190422_2.jpg

そして合体!真ん中の棒は、元の時計のモノが残っていたので、外側とバネ軸(?)だけ換えました。
20190422_3.jpg

「私、失敗しないので」(^o^)
タグ:ヤブ医者
posted by sahitahu at 22:50| Comment(0) | DIY

2018年04月04日

kure2-26

仕事帰りに寄ったホームセンターで見つけました。
20180404_1.jpg

有名なのは赤ラベルの「5-56」で潤滑油ですが、こちらの「2-26」は防錆び・接点復活剤らしいです。
初めて見ました(@o@)
posted by sahitahu at 21:44| Comment(0) | DIY