2021年10月24日

フラワーアレンジメント教室

今日は、地元地域の文化祭イベントにサポートスタッフとして参加してきました。
私の担当は子ども向けのフラワーアレンジメント教室の作業補助。っていっても、受付したり、次のターンの準備したり、カボチャに穴開けたり(※ハロウィンテーマで観賞用生カボチャを使います)って感じ。
20211025_01.jpg 20211025_02.jpg

真面目に受けてるお子様。姿勢も美しく、風情があります。
20211025_03.jpg

一方、我が家のリケジョその1…早々にアレンジメントは終わらせて、オアシスに刺す関係で外したリンドウの花を解剖。リンドウは雄しべ6本の合弁花だそうです。なんか風情ないなー。
20211025_05.jpg 20211025_04.jpg

さて、そんなこんなで一日楽しく補助員やってきたんですが、教室終了後に余ったお花でアレンジメント体験をさせて頂きました。←役得

まず、先生のお手本。(スタッフの役得で、一つ頂いちゃいました)
ハロウィンをテーマにカボチャがしっかり主役になって、色とりどりの花たちが共演しています。
20211025_06.jpg

リケジョ(その2)の作品。
なんとなーくとっちらかった感じ…。実は、花より(自宅で増殖させられると聞いた)アイビー(蔦)が気に入ったそうで、主役はアイビーだったりします。カボチャを落としてヘタがもげてしまったので、なんかお尻みたいになってます(^^;)
20211025_07.jpg

そして、人生初の私の作品。
自分なりにまとめたつもりでしたが、奥さん曰く「菊が主張しすぎて仏前花みたい…」とのこと。orz
確かに編に和風テイストでカボチャも路傍の石碑みたいですね。
20211025_08.jpg

ということで、同じ花を使っても十人十色。なかなか奥深いですね。
posted by sahitahu at 21:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]