2020年08月26日

幹之投入225日目

隔離タンク落下事故その後。
床からサルベージしてメインタンクに入れた稚魚が5頭健在、隔離タンクでモスに絡まってた稚魚が2頭健在、そして同・針子が3頭でした。
その後も毎日採卵できていて、針子も少し増えてきたので、夏の量産計画はまだまだ続行中です。
20200826_1.jpg
タグ:幹之メダカ
posted by sahitahu at 07:04| Comment(0) | 熱帯魚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: