2019年06月09日

三方一両損なランチ?

今日は妻が外出なので、昼ご飯は何が食べたいかと子ども達に聞いてみたら、ワンタン麺派な長姫とパスタ派な次姫に分かれてお互い譲らない…。どちらか一方のメニューを聞いたらもう一方に不公平だし、かといってそれぞれ作るのも面倒くさい…ということで思案の結果、「中華風ワンタンスープパスタ」にしてやりました。(≧▽≦)
20190609_3.jpg

大きめのフッ素加工のフライパンに湯を沸かして、ふつーにパスタを茹で、ひっつき防止にオリーブ油を絡めて椀に盛り付けます。
20190609_2.jpg

フライパンをさっと洗って、ベーコンとタマネギを炒め、焦げ目が付いたところで、お湯で溶いたウェイパー(鶏ガラスープ)をたっぷり加え、醤油とナンプラーで味を調え、最後に畳んだワンタンを投入して一煮立ち。
20190609_1.jpg

具をたっぷり椀に盛り付けて、スープを注ぎ、刻みネギとトマト(昨夜の残りの味付き)を添えたら完成〜!お好みで粗挽き胡椒をふってお召し上がり下さい。
20190609_4.jpg

見た目は具だくさんのワンタン麺で、中身はパスタ。まあ、パスタだって「麺」ですよね。
ホントはワンタン麺が食べたかった長姫は、ワンタンスープは楽しめたけど麺がパスタだったので一両の損、ホントはベーコンパスタが食べたかった次姫は、パスタだけど出汁が中華風ワンタンスープだったので一両の損、そしてそんな昼食作りに苦労させられた父ちゃんも一両の損。しかしまあ、パスタ派もワンタン麺派も、美味しく食べてましたよ。

ちなみに麺が苦手なチビ麻呂はこの騒動から離れ、冷凍ご飯をレンジで解凍して好物の納豆卵掛けご飯を自分でこしらえて勝手に食べてました。むう、こいつが最強か…(^^;)
posted by sahitahu at 12:30| Comment(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: