2019年05月05日

波動砲艦隊計画2019〜其の7

前部ショックカノンの試作。

砲台は本体同様、豆乳の紙パックをそのまま利用します。
20190505_1.jpg

砲身は直径約3mmに丸めたいので、表裏に割いて裏の銀面だけ使います。
20190505_2.jpg

パーツを切り出したところ。砲身は完全固定ですが、可動部を表現するため黒ビニルテープで色を付けておきます。前部カノンの装甲は艦首と同じクリーム色のビニルテープで色付け。
20190505_3.jpg

砲台組み上げ途中。砲台表面の縦長穴と、内部補強板の丸穴の2カ所で砲身を支えます。砲身の尻には抜け防止でビニリテープを巻いておきます。
20190505_4.jpg

砲台が組み上がったら、最後に装甲を重ねて完成です。
20190505_5.jpg 20190505_6.jpg

艦体に載せたらこんな感じ。
20190505_7.jpg
posted by sahitahu at 16:27| Comment(0) | 模型・RC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: