2019年02月17日

出張自炊1日目夜(2019年2月)

恒例の(?)出張自炊初日夜(≧∀≦)
いつもと違うスーパーへ足を伸ばしたら美味しそうな大粒の牡蠣が安売りしてたので、これをふんだんに使って「牡蠣とチンゲン菜のうま煮」「一口焼き餃子」に350ml巻を2本付けて@998円也。
20190217_5.jpg20190217_1.jpg

作り方は以下の通り。
チンゲン菜は洗ってざく切りにして、ホテルのランドリースペースに備え付けのレンジで3分間加熱。
タッパは100円ショップのレンジ対応のものです。(もやしもレンジでチンしてごま油とマジックソルトで味付けして、粗熱が取れたら冷蔵庫へ…。明日のおつまみにする予定)
20190217_6.jpg 20190217_7.jpg

鍋に少量の湯を沸かして、牡蠣を投入。薄揚げの短冊を一緒に入れて蓋をして蒸し焼きにしたら、加熱済みのチンゲン菜を混ぜ合わせ、最後に水で溶いた「皿うどんのあんかけの素」を投入してとろみを付けたら完成。
20190217_4.jpg 20190124a_8.jpg

牡蠣はプリプリ、一口餃子ももっちりしててまいう〜でした。(^o^)
20190217_2.jpg 20190217_3.jpg
posted by sahitahu at 20:45| Comment(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]