2021年11月01日

シン・ヤマト計画2021〜突貫工事

今週末はついにペットボトルロケットのワークショップなんですが、午前・午後の二部制。試射会もそれぞれあるので、1ヶ月前に仕上げたヤマト単艦ではデモ飛行に足りんやろ…ということで、急遽「子ども達と同じ材料縛り」のリミッターを解除した2番艦「シン・ヤマト」を作りました。
20211101_01.jpg 20211101_02.jpg

20211101_03.jpg 20211102_08.jpg

インクジェット用の厚紙にカラー印刷して、組み立てた後にプラモ用のMr.カラーのクリア塗装で仕上げました。突貫工事で黒線を消し切れてないのはご容赦。
最初、艶消しをエアブラシで吹いたら艶消し剤が白く粉吹いてしまったので、光沢クリアを上塗り。一部白っぽく残ってしまいました。うまく塗装出来たところはきれいに色目も出ますが、ツヤツヤ光ってるのは戦艦としていささか…(^^;)
20211101_07.jpg

アルミラミネート紙製の1番艦213gに対して、インクジェット紙製2番艦は150gで、先の海底軍艦と同じくらい。ボトルは海底軍艦が500ml1本に対して500+350=850mlにパワーアップ。でも、空力的には海底軍艦より明らかに不利なので、ちょっと厳しいかなー(´・ω・`)
20211101_06.jpg

ちなみに、先日の試射会で80m級飛んでた15分即興製作のロケットは99gでした。
20211101_05.jpg
posted by sahitahu at 21:47| Comment(0) | 模型・RC