2020年07月14日

幹之投入183日目・夜

帰宅すると、チビ長男から「魚の形のが出てきた!」と報告あり。早速見てみると、確かに1匹孵化してました。
明日あたりから孵化祭かな〜(*´▽`*)
20200714a_2.jpg 20200714a_1.jpg

そうそう、最近入れた卵の中で一つ白濁、無精卵ぽいのでカビる前に除去しました。
20200714a_3.jpg
タグ:幹之メダカ
posted by sahitahu at 21:51| Comment(0) | 熱帯魚

メダカの孵化

メダカの卵は250℃日で孵化するらしい。
水温が25℃なら10日、28℃なら8.9日という計算。ウチのF2卵達は7/4から採卵スタートなので、ボチボチ最初の卵が孵ってもおかしくない計算。楽しみですね。

http://www3.famille.ne.jp/~ochi/medaka/02-hassei-2.html?fbclid=IwAR20UK9c6olYcoUQcrr5CNyFTFKH5VD77oRiavXXihRHuWbFoG1oDLVg1NU
タグ:幹之メダカ
posted by sahitahu at 21:41| Comment(0) | 熱帯魚

幹之投入183日目

今日も大漁5個採取。
20200714_1.jpg

隔離水槽の卵も、今のところ無精卵は1つだけで、あとはいい感じ。
20200714_2.jpg

ただ、掃除の時に取り損ねたと思われるヨコエビを1匹発見、スポイトで吸い出してホッ…も束の間、ミナミヌマエビの稚エビもいる…ヨコエビはトロいからスポイトで吸えるんですが、ミナミヌマエビは速すぎて上手く吸えない…シャーザクかよ(´・ω・`)
20200714_3.jpg 20200714_4.jpg
タグ:幹之メダカ
posted by sahitahu at 06:48| Comment(0) | 熱帯魚