2020年06月11日

ランニング用フェイスカバー〜その後

先日購入したランニング用のフェイスカバー(バフ)ですが、ストレッチ素材で密着性が良いのが完全に裏目で、トレッドミルを走ってみると、まー息苦しくて…。(´・ω・`)
口の辺りの生地を指で摘まんで立体にすると、格段に呼吸のしやすさが改善したので、「表面積を稼ぐのが大切」の持論が間違いないことを身を持って確認できました。

そこで、更なるグッズを物色。サバイバルゲームで特殊部隊のコスプレするときに使うシリコン製のアンダーマスクです。スパイダーマンのコスプレでも赤いのを使うみたいです。
20200611_1.jpg 20200611_2.jpg

顔に付けるとこんな感じ。アンダーマスク自体には顔に固定するものが付いていないので、さらに上からフェイスカバー(バフ)で押さえます。
20200611_3.jpg

左の写真がアンダーマスクあり、右がアンダーマスク無しです。装着しても見た目はそんなに変わりませんが、鼻口の周りに空間を確保してくれるので、めちゃくちゃ息がしやすくなりました。柔らかいシリコン製で、木工用の防塵マスクみたいに跡も付かなさそうですよ。
20200611_4.jpg 20200604_4.jpg

これからの季節、不織布マスクするときもいいかもしれません。
20200611_5.jpg
posted by sahitahu at 07:55| Comment(0) | 日記