2019年11月18日

出張自炊2日目・夜(2019年11月)

出張自炊2日目・夜(≧∀≦)
ウインナーとブロッコリー・シメジのチーズ焼き、白菜・エノキと薄揚げの鍋に、ビール500mlを付けて730円也。
20191118a_1.jpg20191118a_2.jpg

20191118a_3.jpg 20191118a_4.jpg
posted by sahitahu at 21:15| Comment(0) | グルメ

トラベルクッカーでの炊飯片付け術

トラベルクッカーでの炊飯は、非フッ素加工のアルミ鍋のため、加熱ヒーターが接触する部分が少し焦げ付きます。
この焦げ付きは結構きつくて、水に浸けておいて、たわしで擦ってもなかなか落ちません。
20191118_3.jpg

味付ご飯にして油を加えて焦げ付き防止するのも手ですが、やっぱり白米で食べたい!ということで、編み出したのが100均で売ってるナイロン樹脂製のもんじゃ焼き小手を使った技。
20191118_5.jpg

まず、ご飯を椀によそったらすぐ水を入れて、食べてる間に再加熱して焦げをゆるませます。
食後は、小手を使って焦げをこそぎ落としてから、軽くたわしで洗うだけ。樹脂製のもんじゃ小手は、鍋底の焦げをこそぎやすく、それでいて鍋を傷つけない適度な堅さで、作業性は抜群。恐らく、アウトドアの飯盒なんかでも使える手ではないかなぁ…と。
20191118_4.jpg

そうそう、再加熱するとヒーターが熱くなって冷えるまでしまえないので、私はキレイになった鍋に水を入れてコンロに乗せて、非加熱で数分放置してます。5〜10分であら熱がとれてしまえるようになりますよ。
posted by sahitahu at 07:16| Comment(0) | DIY

出張自炊2日目・朝(2019年11月)

出張自炊2日目・朝。
定番の納豆卵ご飯にウインナーを付けて110円也。
ウインナーは、炊飯蒸気を利用した蒸し加熱。
20191118_1.jpg 20191118_2.jpg
posted by sahitahu at 07:04| Comment(0) | グルメ