2018年12月09日

トラベルマルチクッカーでの炊飯

長期出張中の経費節減と時間潰しを兼ねて始めた出張自炊。
色々試した結果、火力と携帯性でホットディシュランよりヤザワ・トラベルマルチクッカーの方が融通が利くという結論に至りました。ただ、炊飯を前提に作られたホットディシュランと違って、単なる電気鍋なトラベルマルチクッカーで美味しい米を炊くには工夫が要ります。

先人の知恵を検索すると、普通の水加減で吹きこぼれ防止のためフタを少しずらして炊く方法が多いですが、この方法では時間を短くすると芯が残り、長くすると焦げ付きが多くなります。

そこで…

まず吹きこぼれ防止のためフタを改造。
元の湯気穴は小さすぎるので、3mmφのドリルで左右2カ所の穴を広げます。
20181201124351.jpg

そして、炊飯時はクリップで四辺を留めて密着させて内圧を上げ、芯が残るのを防止。
20181209065523.jpg

水加減は、0.6合炊きで米1に対して水2と多めにして加熱時間の確保と焦げ防止、炊飯時間10分(100V)蒸らし5分。
これでもヒーター接触部分は少し焦げます。
20181209070803.jpg

今朝の朝食(≧∀≦)
20181209065505.jpg
posted by sahitahu at 07:34| Comment(0) | グルメ