2018年04月15日

手作りウィンナー

今日は羊腸を買ってきて、初めてウィンナー作りにチャレンジ。

過去3回のフランクフルトで大分配合も分かってきたようで、今回は豚バラと鶏モモをフードプロセッサで挽いてました。(奥殿が)豚バラはそのまま調味料と混ぜてフードプロセッサ、鶏モモは皮が全然挽けないので、別途包丁でみじん切りにして最後に混ぜました。
20180415_4.jpg

私は燻製の係で、今回は七輪の中に大きめの隅を1つ焚いて、その上にスモークウッドを載せて燻製することにしました。水分を飛ばしてウィンナーの身を引き締めるつもりだったんですが、残念ながらそれほどの効果はなく、企画倒れ…。しかし、スモークウッドの継ぎ足しは楽なので、やっぱりこれが良いかも。
燻製時間は約30分です。
20180415_1.jpg 20180415_2.jpg

そして今夜の晩餐。
豚も鶏もジューシーな仕上がりで一噛みすると肉汁があふれ出します。豚バラは王道の味でしたが、意外に鶏モモの方が、臭みが少なく上品で奥の深い味わいでした。(^o^)
上の皿は、父の放置貸農園で収穫された育ちすぎのカリフラワー。すでに別の食べ物の風情ですが、湯がいたら茎も柔らかくてナカナカいけましたよ。
20180415_5.jpg

課題は材料費。肉は安いのでも十分なんですが羊腸が高いので、家で手作りしても市販のウィンナー買うのとそんなに変わりません。
posted by sahitahu at 21:44| Comment(0) | グルメ

庭の草引き

春真っ盛り、我が家の庭も花が咲いたり山椒の芽が吹いたり…ですが、ドクダミの浸食も激しく、山椒の周りがドクダミ腐海に呑まれてます…。orz
20180414_1.jpg

今日は午後から雨らしいけど、午前中は快晴ってことで、ドクダミ腐海をなぎ払うことにしました。
壁際に置いたプランターの後ろからもウニョウニョドクダミが生えてきてるので、プランターをよけてみたら…大きなヤモリがピョーン!ヽ(゚Д゚;)ノ!!

親が悲鳴を上げる中、若君はスッと躍り出ると、しゃがんでヤモリを鷲づかみで捕獲!
ヤモリが指に食らい付いてる姿なんて初めて見ましたが、歯がないからか全然痛くないそうです。普段は姉二人に囲まれて麻呂気質全開な若君が、めっちゃ心強く見えますよ。
20180414_3.jpg 20180414_4.jpg

哀れ、囚われの身のヤモリちゃん。
「これはエラい奴に見つかってもた〜」って顔してます。(^^;)
20180414_5.jpg

ちなみに…実は長姫もカエルとかトカゲの類いは全然平気。若君が鹵獲した情報を聞きつけて、戯れに来ました。(親×2と次姫は全然ダメ)

このままでは飼いたいとか言いかねないので「ヤモリはこの家を守ってくれているから、庭に放してやろうね」と先制攻撃。逃がす前に最後の別れを惜しむ二人と迷惑そうな一匹…(^^;)
20180414_6.jpg

そして最後に記念撮影。
この後、庭端の紫陽花の木陰に放してやりました。
20180414_7.jpg

そして、本日の成果。
綺麗に土が見えた山椒の木の周り、いつまで保つかなぁ?
20180414_2.jpg
posted by sahitahu at 14:31| Comment(0) | 家庭菜園